とっぴんぱらりのぷぅ

新しい事、楽しい事が大好きな管理人がつづるブログ。

コカ・コーラ話題のトクホ商品!コカ・コーラプラスを飲んだ感想をレビューします

どーも!かわせです♪

 

さて話題のコカ・コーラプラス!

 

もう飲みましたか?!

 

発売されてからというもの、かなり気になっていました。

 

その理由は、コカ・コーラ社から初の

 

特定保険用食品(いわゆるトクホ)だから!

 

トクホ商品は、以下の許可表示と摂取目安があります。

■許可表示
難消化性デキストリン(食物繊維)の働きにより、食事から摂取した脂肪の吸収を抑えて、食後の血中中性脂肪の上昇をおだやかにするので、脂肪の多い食事をとりがちな方、食後の血中中性脂肪が気になる方の食生活の改善に役立ちます。
 
■1日あたりの摂取目安量:
お食事の際に1本(470ml)、1日1回を目安にお飲みください。

摂取上の注意:摂り過ぎあるいは体質・体調によりおなかがゆるくなることがあります。 多量摂取により疾病が治癒したり、より健康が増進するものではありません。

引用元:http://www.cocacola.co.jp/brands/coca-cola/cocacola06

 

ペプシからはずいぶん前に出ていた気がしますが、

 

意外にもコカ・コーラは初めてなんですね。

 

私は、コカ・コーラの赤(一番オーソドックスなやつ)

 

がどのコーラよりもダントツ好きなんですけど、

 

やっぱカロリーが気になるから、コカ・コーラゼロを選びがち。

 

でもコカ・コーラゼロの人工甘味料独特の甘さが少し苦手で

 

どうしても一本は飲みきれない。

 

『やっぱ赤いのがいい』

 

って思いながら飲んでます。

 

 

そして、今回発売されたコカ・コーラプラス!

 

『味はどうなんだろう?コカ・コーラゼロに近そうだな』

 

と思いっきり先入観を持って購入。

 

白いパッケージが目をひきます。

f:id:ishimine0039:20170405191242j:plain

 

価格は158円(税別)でした。

 

普通のコーラが何が違うのかと確認すべく

 

裏面の栄養成分表示をチェック!

f:id:ishimine0039:20170405191349j:plain

 

食物繊維5.2g

 

おそらくコレがキーポイントだと思われます。

 

味は苦みは全くありません。(トクホ=苦い印象だった)

 

普通のコーラと変わらない。

 

苦手な人工甘味料の味もほんのりはするけど、

 

オーソドックスな赤いコーラにかなり近い印象!

 

コレアリです!美味しい。

 

期待していなかっただけに(失礼!)

 

いい意味で期待を裏切ってくれました。

 

ちなみにオーソドックスなコーラは225Kcal!

 

それがゼロになるうえ美味しいので、 

 

コーラ好きなにとってこれはかなり嬉しい商品!

 

あとで調べてみると、

 

コカ・コーラがかなり力をいれた商品で、

 

味と健康に敏感な日本人向けに10年前から構想を練っていたそうです。

 

完成までに100種類以上の試作をしたという

 

まさに努力のたまもの!

www.cocacola.co.jp

 

コーラ好きの私の定番になりそうです。

 

 

とっぴんぱらりのぷぅ。

 

 

 

 

 

バリ島のお正月ニュピと前日のオゴオゴを体験してきた

どーも!かわせです♪

 

バリ旅行に滞在中(2017年3月28日)、

 

ニュピというバリの正月を体験しました。

 

ニュピのことは全く知らなず、バリに着いてから

 

ホテルスタッフから説明をうけてビックリ!

 

なんとニュピの日は外へ出てはいけないそう。

 

外出・労働・火の使用・殺生などが一切禁じられ、

 

一日静かに瞑想し世の中の平和を神に祈る日なんです!

 

勿論皆さんお仕事も休み!

(ホテルのスタッフは頑張って働いていましたが・・・)

 

それは観光客にも適用されるらしく、

 

ホテルの敷地外に出てはいけないのです。

 

空港も閉鎖され(凄い!)、外に出ると

 

警察から注意&罰金の支払があるらしい!

 

調べなかった自分が悪いけど、

 

まさか1日ホテルに缶詰めなんて・・・

 

と思っていましたが、

 

旅行に行くとやりたいことが多すぎて、

 

ゆっくりできない性分なので

 

一日ホテルでのんびりできて良かったです。

 

今回、宿泊したホテルは凄く施設内が充実していたので本当に良かった。

 

安宿や遊べる施設がないホテルだと本当に一日潰れてしまうので、

 

これからニュピに旅行がかぶってしまう場合は要注意です!!

 

ちなみにニュピは、だいたい

 

毎年3月中旬以降でその年によって変わるらしいので、

 

3月に旅行を予定している人は要チェックです。

 

さて、そんなニュピの前日には

 

オゴオゴという鬼(悪魔?)の人形が街をパレードします。

 

どやっ!!

f:id:ishimine0039:20170405155502j:plain

 

こちらはクタで見たオゴオゴ!

 

基本、オゴオゴの顔めっちゃ怖いです。

 

一緒に写っているバリの子供はめっちゃ笑顔ですが、

 

日本の子供なら確実に泣いるレベル!

 

トカゲ?のような変わり種もいました。

f:id:ishimine0039:20170405160502j:plain

 

パレードは夕方からで、私が見に行った時はまだ準備中でした。

 

若者たちがみんなで楽しそうに運んでいます♪

f:id:ishimine0039:20170405160313j:plain

 

交通規制もされていて、大渋滞 !

 

遅くなると、混んでホテルに帰れなくなるので要注意です。

f:id:ishimine0039:20170405160814j:plain 

 

本格的な渋滞が始まる前にホテルに戻ることに・・・

 

名残惜しい~

 

街から戻ると、なんとホテルの前にもオゴオゴが!

f:id:ishimine0039:20170405161135j:plain

 

爪長っ!!!

 

街にいるオゴオゴよりも、怖さ控えめでイケメンでした。

 

このオゴオゴたちは悪霊が乗り移るとされていて、

 

パレードの後に燃やされる運命だそうです。

 

ニュピの後も街中にたくさんのオゴオゴが放置されていて、

 

大きすぎるからか、手や足が切断されたものも見かけました。

 

バラバラにして燃やすのかな?

 

このバラバラ具合がまた怖かったです。

 

前夜祭もニュピも貴重な体験で異文化を感じられ

 

とても楽しかったです。

 

充実した施設のホテルを選べば、ニュピのバリ旅行もアリ!

 

ですね。

 

とっぴんぱらりのぷぅ。

 

 

 

 

 

 

 

 

バリのB級グルメ、マルタバ!よく分からないまま食べてみたら予想外の美味しさだった

どーも!かわせです♪

 

旅行から戻って数日・・・

早くもバリ島が恋しくて、YouTubeでバリの映像ばかり観ています。

 

さて、今日はバリで食べたB級グルメ

MARTABAK TELUR(マルタバ・トゥロー)

についてレポしますよー!

 

道にある屋台で偶然、このMARTABAK TELUR(以下マルタバ)に出会いました。

 

厚揚げのような見た目!美味しそう~!

お店のお兄さんオススメのマッシュルーム味にしました。

価格は200円ちょい。

f:id:ishimine0039:20170404104057j:plain

 

ここで作り方をレポ!

ネギを刻みます。大量~!

f:id:ishimine0039:20170404104935j:plain

 お次はマッシュルーム。

刻んでネギと卵と一緒に、手前の容器の中でまぜまぜ。

f:id:ishimine0039:20170404105825j:plain

ここで平らな中華鍋のような鍋を温めはじめました。

結構な量の油。揚げ焼きにするのかな?

f:id:ishimine0039:20170404112550j:plain

鍋を温めているうちに、何やら生地らしきものが出てきて・・・

f:id:ishimine0039:20170404112727j:plain

匠の技でどんどん大きく、丸く伸ばしていきます。

PIZZAより薄いし、かなりの技術がいりそう。

 

ピタピタ・・・からの

f:id:ishimine0039:20170404114348j:plain

グイングイン、バルルンバルルン!

すごい・・・・

しかも、こちらがどよめいても一切無視。無表情。無関心。

お兄さん、かなりの職人気質です。

f:id:ishimine0039:20170404114424j:plain

大きくなった生地を先程温めた鍋へ。

f:id:ishimine0039:20170404114713j:plain

ネギとマッシュルームのたっぷり入った卵液を生地の上に流します。

f:id:ishimine0039:20170404114802j:plain

長方形にしたら、こんがりきつね色になるまでじっくり揚げ焼き。

思ったよりもでっかい!!

f:id:ishimine0039:20170404115321j:plain

出来上がったら、食べやすくカットして箱に入れてくれます。

紙の箱だと油吸っちゃうし、アツアツだからふにゃふにゃになるけど、バリの人はそんなの気にしないようですw

f:id:ishimine0039:20170404115449j:plain

早速食べてみると、カリッカリの生地とフワフワの卵がすっごく美味しい~~!

一緒に付いてくる生の青唐辛子も、噛みちぎって一緒に食べると凄く合う。

ビールが飲めれば、飲みたくなるような味です♪

 

たくさん油使ってるから、もたれそうだなと心配していましたが・・・

全然もたれない!生地のカリカリさがほんとヤミツキに。

 

かなり大きかったので、2人では少し多かったけど最後まで美味しくいただきました。

 

かなりハイカロリーだと思いますが、オススメですw

 

バリに旅行に行った際は、是非トライしてみてくださいね。

 

とっぴんぱらりのぷぅ。

 

バリのリゾートホテル「リンバ ジンバラン バリ バイ アヤナ」がお得でオススメ

どーも!かわせです♪

 

先日1週間のバリ旅で心から癒されてきました!

 

自然に溢れるバリ島。

 

大好きなスパや、素敵なホテル・・・

 

心も体もリセットされてきました♪

 

バリ島での体験を少しづつアップしていきます。

 

まずは4泊した

 

「リンバ ジンバラン バリ バイ アヤナ」

 

というリゾートホテルについて!

 

www.tripadvisor.jp

 

こちらのホテルはジンバランという

 

高級ホテルの立ち並ぶエリアにあります。

 

空港からホテルに向かうまでの道のりは、

 

こんなとこに本当にホテルが??

 

という道(クネクネしてるし高級な雰囲気ではない)

 

で不安になりましたが施設に入ると

 

美しい緑に囲まれていてとっても素敵!

 

「リンバ ジンバラン バリ バイ アヤナ」(以下リンバ)ですが、

 

超有名&高級な「アヤナ リゾート&スパ 」(以下アヤナ)と

 

同じ敷地内にあります。

 

リンバにした決め手は、

 

アヤナよりもリーズナブルな価格で宿泊できるうえに、

 

アヤナの施設(プールやスパ、レストラン)も利用できるから!

 

リンバも充分高級ホテルなんですよ!

 

清潔だし、内装もとっても素敵。

 

スタッフの対応も◎

  

森がコンセプトというだけあって、

 

ロビーはふんだんに木が使われています。

 

お部屋のバルコニーからも緑がいっぱい見渡せて

 

本当に癒される~!!

 

 

ロビーからはこーんな美しい夕日も見れます。f:id:ishimine0039:20170403114929j:plain

 

写真のくぼんでいるとこは、ソファになっていて座れます。

オシャレ。 

 

施設内を循環しているバスに乗れば

 

すぐにアヤナにも行けちゃう。

 

めちゃくちゃお得でオススメです。

 

時期にもよりますがアヤナとの価格差は1泊あたり1万円くらい。

 

施設内は、かなり広いので4泊しても全然飽きませんでした。

 

夕日の美しさで有名なロックバー、美味しいレストラン、
 
幻想的な夜の雰囲気、高級感や自然溢れるスパ・・・
 
【スパ&タラソテラピーが受けられる施設のロビー】

f:id:ishimine0039:20170403122159j:plain

 

【アヤナのメインプールから望む夕日】

f:id:ishimine0039:20170403122735j:plain

f:id:ishimine0039:20170403122759j:plain

 

写真では伝わらないのが辛い・・・

 

広い空と、自然に包まれた解放感は最高でした。

 

 素晴らしいホテルと、幻想的なライトアップに

 

思わずこんなポーズでパシャリ。

f:id:ishimine0039:20170403122008j:plain

 

客層は中国人7割、欧米人2割、日本人1割というかんじ。

 

多くの中国人がバカンスを満喫していました。

 

事前にこちらの4travel.jpの投稿を見て凄く役立ちました!

 

4travel.jp

 

少し古い情報ですが、写真もいっぱいで丁寧で分かりやすい。

 

参考にしてみてくださいね。

 

とっぴんぱらりのぷぅ。

 

 

 

 

 

 

感動の美味しさ!とちおの油揚げが布団にしたいくらいふわっふわ!

どーも!かわせです♪

 

湯葉、おから、豆腐、厚揚げ、油揚げ、納豆、豆乳‥‥

 

私かなり大豆製品好きであります。

 

偶然にも主人も同じくらい大豆製品が好きなので

 

我が家の大豆製品消費量はかなりのもんです。

 

納豆が好きすぎて一時期「natto-saikou@~~」

 

という訳分からんアドレスにしていた黒歴史もあります。

 

そんな大豆製品好きの私が愛してやまないのが

 

とちおの油揚げ!

 

5年前に母から勧められたのがきっかけなんですけど

 

初めて食べた時の衝撃!

 

今まで食べてた油揚げっていったい・・・

 

ってくらいの衝撃でした。

 

初めて食べたその日からとちお油揚げ愛は止まりません。

 

昔はネットでしか買えませんでしたが、

 

最近はちょっといいスーパーとか表参道にある

 

新潟のアンテナショップで見かけるようになりました。

 

見つけたら即買いです!

 

昨日も偶然スーパーで発見!(置いてるとこ少ないんです!)

f:id:ishimine0039:20170324212052j:plain

 

まとめ買いして、冷凍庫に眠っています。

 

私が一番美味しいと思う食べ方はシンプルイズベスト!

 

レンジで温めて両面こんがり焼くべし!!!!

 

袋にお箸でぷちっと小さな穴を開けてレンジでチン。

 

熱したフライパン(油はいりません)へ。

f:id:ishimine0039:20170324212932j:plain

 写真、フライパンの淵汚くてすいません・・・

 

両面ともこんがり、しっかり焼きます。

 

このくらい焼き色がついたらOK!

f:id:ishimine0039:20170324213458j:plain

 

きれいなきつね色!

 

しっかりと焼き色をつけると、パリッとジューシーに仕上がります♪ 

 

ちなみにこのお揚げに開いている穴。

 

調べてみると栃尾の伝統的なお揚げの作り方が

 

関係しているようです。

 

2度揚げしたあと、串にさして油切りをしているので

 

その時に開く穴なんだそう。

 

食べやすい大きさにザクザク切って、

 

刻んだ大葉をのせ、ポン酢をぶっかければ完成!!f:id:ishimine0039:20170324214343j:plain

 

ネギを乗せても美味しいですよ。

 

写真では卵焼きにみたいに見えますが、

 

まぎれもなく油揚げですw

 

こんなに厚みがありますが、

 

厚揚げではなく油揚げなんですよ。

 

フワフワで、厚みがあって

 

普通の油揚げとは全然違います!

 

噛むと大豆の甘みが口の中に広がって、

 

めちゃくちゃジューシー。最高すぎる。

 

栃尾に行って、一度でいいから揚げたてを食べてみたい!

 

調べてみると、こんな記事を見つけました。

ng-life.jp

 

この記事を書いた方、1日で10軒もハシゴしちゃってますW

 

すごい!弟子入りしたい・・・

 

いつか紹介されているお店に行ってみたい。

 

今回紹介した、とちおの油揚げはこちらでも買えます。

www.tochiotouan.com

 

とっぴんぱらりのぷぅ。

 

 

 

 

 

 

まるごと食べられちゃうフルーティーなお茶!TEAtriCOをいただきました

どーも!かわせです♪

 

先日、ブログで紹介した千駄ヶ谷のミルクティーですが・・・

kawaseazusa.hatenablog.com

 

その後も、お茶の世界にどっぷりはまっております。

いろいろなお茶にトライしているのですが、最近友人から面白いもを貰ったので紹介します。

 

こちらのTEAtriCOのフルーツティー「ティート」です。

パッケージまでおしゃれ~!

今回貰ったのは「ティートパイナップル」と「ティートピーチ」の2種。

f:id:ishimine0039:20170323102211j:plain

 まずは「ティートパイナップル」。袋を開けると、ふわーっと甘い香りが!

中身はパイナップルをはじめ、たくさんの種類のドライフルーツにハーブがブレンドされています。

f:id:ishimine0039:20170323103549j:plain

 ポットに入れてゆっくり5分蒸らします。綺麗なピンク色。

甘酸っぱくてとっても美味しい。

 

パイナップルが入っているので、少し酸味があってトロピカル!

甘いものが食べたいという時も、これで満足感が得られるかも。

f:id:ishimine0039:20170323103832j:plain

 フルーツティーを淹れたあとのドライフルーツは、柔らかくなってそのまま食べられちゃいます!

 

同封されていた説明書には、ハチミツをかけて食べるのがオススメと記載されていましたが、そのままでもしっかりフルーツの甘みを感じます。

 

来客があった時に、こんな風に出したら喜ばれそうなのも嬉しい!

f:id:ishimine0039:20170323105549j:plain

こちらは「ティートピーチ」。袋を開けるとみずみずしい桃の香り!

嘘くさくない、本物の桃の香りに癒されます♡

f:id:ishimine0039:20170323110042j:plain

ティーポットではなく、直接カップに入れてお湯を注いで蒸らしてみました。

ドライフルーツがプカプカ浮かんでるので、飲みながら食べるってかんじです!

 

甘い香りと、サクサクした食感が楽しめます。

f:id:ishimine0039:20170323110805j:plain

 このプレゼントをくれた友達のセンス最高です!

これはギフトに最適。絶対喜ばれると思います。

 

ほかにも、いろいろな種類のフルーツティーがあって気になるー!

詳しくTEAtriCOのHPをご覧ください。

teatrico.jp

HPオシャレで素敵~!

 

斬新な組み合わせが面白い「フレーバーティー」や、健康と美に着目した「ウェルネスティー」も気になる・・・

 

店舗もあるようなので、今度行ってみます!

 

とっぴんぱらりのぷぅ。

 

予約なしでOK!伊豆の大富農園で大人も子供も犬までも楽しめるいちご狩りに行ってきた

どーも!かわせです♪

 

毎年春が近づいてくると、たくさんのいちごスイーツが出てきて心躍ります♪

 

でも、いちご風味だったり、ひとかけら飾りで乗ってる程度。

 

いちごをわしゃわしゃ食べたいんじゃい!!!!

 

というわけで、

 

『どーしても今日いちご狩りに行きたい!』

 

という衝動に襲われて、朝からネットサーフィン。

 

関東エリアで東京から車で2時間以内で行けるところ

 

を中心にリサーチ!!

 

しかし3連休初日ということもあって、どこも予約でいっぱい・・・

 

あきらめかけていたその時!!

 

なんと、

 

予約なし、犬連れOK(カートor バッグインの場合)

 

の農園を発見!

 

もちろん愛犬も同伴で、人生初のいちご狩りを体験してきました!

 

今回いちご狩りをしてきたのは、静岡県伊豆の国市にある大富農園。

www.ootominouen.com

 

※営業期間や時間については念のため電話で確認してください。

 

この大富農園では、夏期にはマンゴー栽培に力を入れているそう。

 

伊豆でもマンゴー作ってるんですねー。

 

あと、時期によってはいちご狩り以外に

 

ブルーべり狩りもやってるみたいです。

 

 

では、早速いちご狩り行ってみよう!

 

受付で1人2,100円(30分食べ放題料金)を支払ってハウスに入ります♪

f:id:ishimine0039:20170323004803j:plain

 

中に入ると、いちごの甘い香りに包まれて

 

めちゃくちゃテンション上がります!

 

こんな感じでプランターがズラリ!

f:id:ishimine0039:20170323005235j:plain

 

練乳が入ったケースを渡されます。

 

f:id:ishimine0039:20170323010448j:plain

 

ちなみにいちごは

 

先の方が甘いのでヘタの方から食べた方がいいそうです

 

知らなかった!

 

気になる、いちごの種類は

 

あきひめ・とちおとめ・紅ほっぺの3種類。

 

それぞれ違う味を食べ比べできるのが面白い!

 

大きくて立派ないちごがたくさん実をつけていました。

f:id:ishimine0039:20170323011508j:plain

 

いちご、ずらーっ!

f:id:ishimine0039:20170323011825j:plain

 

 ワンコもいちごに大興奮!!むしゃむしゃ食べました。

f:id:ishimine0039:20170323012143j:plain

 

 こちらの農園では、プランターが腰の高さくらいの位置にあるので

 

しゃがむ事なくいちご狩りが楽しめる!

 

全然疲れないし、床もフラットなので

 

ベビーカーや車いすでも利用しやすいと思います。

 

あとで調べてみると、施設内はバリアフリー設計になっていて

 

トイレも車いすの方が使いやすいよう

 

広々したつくりになっているようです。

 

通路も広くて、すいすい歩けちゃう。

f:id:ishimine0039:20170323013028j:plain

 

お散歩気分でいちご狩り♪

 

 最初は、30分なんて少ない!

 

と思っていましたが、お腹いっぱいで時間が余ってしまうほど。

 

わしゃわしゃ食べまくり、15分くらいでお腹いっぱいに。

 

無計画ないちご狩り日帰り旅行でしたが、最高に楽しめました♡

 

また来年の春も行きたい。

 

リピ決定です!

 

とっぴんぱらりのぷぅ。