とっぴんぱらりのぷぅ

新しい事、楽しい事が大好きな管理人の記録ブログ。 ライターのお仕事をしています。

秩父で「わらじかつ丼」を食べるなら老舗の鹿の子がオススメ。お店の様子をメニュー、感想をレポート

どーも!かわせです♪

 

先日GWに秩父長瀞エリアに遊びに行き、天然氷を贅沢に使ったかき氷屋「阿佐美冷蔵」についてブログをアップしましたが・・・

www.kawaseazusa.club

 

今回は、帰りに立ち寄ったわらじかつ丼の名店「鹿の子」についてレポートします!

 

お店の情報はコチラ↓

retty.me

 

そもそも「わらじかつ丼」ってなんぞ?という方もいらっしゃると思うので、簡単に説明します。

 

「わらじかつ丼」は埼玉県秩父郡で愛されるB級グルメ!

 

大きなとんかつが2枚ドドーンと乗ったかつ丼で、一足の”わらじ”をイメージしてこの名前が付けられています。

 

 

普通のかつ丼のように、卵でとじられておらず、揚げたてのかつにタレがかかっていてアツアツ、サクサク食感が楽しめるのがポイント。

 

 

 

これは食べたい!!

というわけで、ググって見つけたのが秩父郡小鹿野町にある「鹿の子」。

 

 

今回は、グリが一緒だったので・・・

f:id:ishimine0039:20170510192632j:plain

 

事前にダメモトで電話でお願いしたところ、カバンに入れることを条件にワンコOKいただきました!!!!ありがとうございます!

 

※犬連れの方は、事前に電話相談してみてください。時間によっては入店不可の可能性もあります。

 

 

 

 

さぁ、張り切って入店!って・・・

ええええぇぇぇぇ?!

f:id:ishimine0039:20170510201659j:plain

 人っこ一人いねぇ。

しかも、昔の結婚式場みたいな椅子。(ほんとスイマセン・・・)

 

16:15くらいと微妙な時間だったせいかもしれません。

 

 

 

コイツも「大丈夫かよ?」って顔で様子を伺っています。

f:id:ishimine0039:20170510202506j:plain

 

 

いやいや、このお店元料亭で創業90年(多分そのくらいだと店主の方がおっしゃってました)の老舗なんだから!

 

 

 

メニューと価格はこんな感じ。

 

半足かつ丼(かつ1枚)・・・税込550円

わらじかつ丼(かつ2枚)・・・税込800円

山賊かつ丼(かつ3枚)・・・税込1100円

 

 

一番人気の「わらじかつ丼」をオーダーしました。

 

 蓋が閉まらない程のビッグかつ!!お味噌汁とお新香も付きます。

f:id:ishimine0039:20170510212111j:plain

 

 

 Open the 蓋!!

 でいやっっっっっっ!!!!!!!

f:id:ishimine0039:20170510212558j:plain

 

 

 美味しそう~~!と箸をつけようとしたら、店主が現れて正しい「わらじかつ丼」の食べ方を教えてくれました。

 

 

2枚のうち、1枚を裏返した蓋の上に乗せ酒のつまみとして食べて、もう1枚はかつ丼として食べるそうです。

f:id:ishimine0039:20170510212947j:plain

 

最初は2枚も食べれるか心配でしたが女性の私でも余裕で食べられましたw

 

ヒレの部分を使っているので、やわらかく、っこくなくてすっごく美味しかった。

 

ジューシーで肉質も良く、甘めのソースもかつとすごくマッチしていてかなり美味しい。

 

食べた後も、もたれないのも◎

 

ちなみに、地元の方もお持ち帰りでよく利用されるお店のようです。

 

 

秩父の「わらじかつ丼」のお店選びに迷ったら、鹿の子オススメですよ~~。

 

とっぴんぱらりのぷぅ。