とっぴんぱらりのぷぅ

新しい事、楽しい事が大好きな管理人がつづるブログ。

バリ島アヤナリゾート&スパ内のタラソテラピー『アクア・トニック・プール』をレポート!料金や所要時間も。

 どーも!かわせです♪

 

以前ブログにアップしたバリ島で宿泊したリンバ ジンバラン バリ バイ アヤナ。

www.kawaseazusa.club


同じ敷地内にあるアヤナリゾート&スパのアクア・トニック・プールを体験してきたので、その感想をレポします。

 

そもそもアクア・トニック・プールってなんぞ?という方も多いと思うので説明します。

 

一言で言うと温水プールが海水だよってことです。

インド洋から汲み上げた海水、7リットルをろ過してプールにしているのです。贅沢!

 

しかも、さすがのアヤナリゾート&スパ!世界最大級の規模だそうです。

スゲー!

 

そのミネラルたっぷりの海水が、浮遊効果・ジェットストリーム・マイクロバブル・12ヶ所のハイドロマッサージで、体のコリや疲れを癒してくれるいうわけ。

 

日本でモリッと蓄えてきた、ストレスやら疲れを吹き飛ばしたい!

というわけでさっそく行ってみよう!

 

アヤナの広い敷地のずーっと奥。渡り廊下を渡っていくと(写真は主人ですw)

f:id:ishimine0039:20170407143622j:plain

 

優しい笑顔のスタッフが出迎えてくれました。

こちらでウェルカムドリンクをいただきます。

f:id:ishimine0039:20170407143859j:plain

f:id:ishimine0039:20170407143915j:plain

 

その後、水着に着替えるため別の部屋に案内されます。

 

これがめちゃくちゃラグジュアリー!

清潔で、内装もかっこよくて期待度アップ。

写真は他のお客さまがいたので撮影できませんでした・・・残念。

 

水着の上からガウンを羽織っていざプールへ!

 

プールの撮影は禁止だったので、以降はお借りした画像でご紹介。

 

たっぷり光が差し込んで明るく広い贅沢なつくり。

f:id:ishimine0039:20170407152207j:plain

 

屋根がついているので、雨の日でも(どうせ濡れるんだけど)気にせず楽しめます。 

 

プールに入ると足首~ふくらはぎ~太もも~お尻~背中~肩と順を追って水圧で刺激していきます。

 

初めての場合は、監視員さんが「はい、次こっちで7分、その後こっち!!」みたいな感じで丁寧に教えてくれます。

 

実際に試してみると水圧がびっくりするくらい激しい!

激しすぎる!!

 

普段運動しないからか、血流がグルグル巡ってめちゃくちゃ痒~い。

一カ所7分を耐える、かゆみと水圧との闘い!!まるで修行ですw

 

でも闘い抜いて、次の部位に進むときはすっごい爽快感。

 

痒みからの爽快感、爽快感からの痒み!ひたすらこのループです。

 

ふと主人を見てみると、顔が赤い。どうやら血流が良くなって顔が赤くなってきたようです。

ちなみに私も、顔が真っ赤にw

 

先に入っていた欧米人のご夫婦も「オーマイガッ!ソーハード!!」とおっしゃっていて、目が合うたびに『水圧やばくない?』という心の声を交わし合って、なんとなく仲間意識が。

 

全てを制覇すると、ちょうど2時間くらい。

途中で、素晴らしい大海原を眺められるジャグジーもあって最高でした。

 

プールから出て、びっくり!浮腫みがとれて超すっきり。

肌も主人が気付くくらいピッカピカになって本当にびっくりしました。

これ、大げさじゃなくてマジです。

 

2時間の間に3回トイレ行きましたから!(小のほうです)

 

あと、終わった後のグッタリ感が半端ないです。

結構カロリー消費が期待できるようなので、旅行中の運動不足にもいいかも

 

価格は$50+税・サービス料21%なので6700円くらい(2017年3月時点)

プールでこの値段?!とびっくりですが、それだけの価値はあると思います。

 

夕方や夜は、ライトアップされてまた違う雰囲気で楽しめるそうです。 

ayanaresort.net

 

営業時間は12:00~21:00 。

またアヤナに宿泊する機会があれば、マストでアクア・トニック・プール行きたいです!

 

迷われている方はぜひ!オススメです。

 

とっぴんぱらりのぷぅ。